太陽光発電システム

ゆたからんどは清水区の皆様に太陽光発電システムの正しい知識をお伝えしてまいります。

さあ、今日も楽しく賢くエコしましょう!

太陽光発電(3.65kWシステム)だと、なんと「冷蔵庫約17台分」

冷蔵庫約17台分の消費電力

太陽光発電(3.65kWシステム)を設置しているお宅だと冷蔵庫約17台分!の消費電力をまかなうことができる・・・。
これってビックリしませんか!?

家庭の中で電気代がかかる家電品の代表!と思われているのが、「冷蔵庫」や「エアコン」ですよね。

ただ、最近の冷蔵庫やエアコンは、ものすごく省エネ技術が進歩しているのです。だから最新の冷蔵庫だと、例えば太陽光発電(3.65kWシステム)であれば、一年間に約17台分の消費電力をまかなうことができます。

本当に冷蔵庫約17台分を発電できるの?

ゆたからんど調べによれば、太陽光発電(3.65kWシステム)とある最新の冷蔵庫のデータ(年間消費電力量220kWh/年)を比較すると約17台という数字が出てきます。
ということはですよ!10年以上前の冷蔵庫を最新の冷蔵庫に買い替えたとしたら、太陽光発電システム導入のもとは取りやすくなるってことです。

MOTTAINAI精神が大切な世の中であることは間違いないですが、メーカーの省エネ技術を賢く使いこなすことも大切なことです。

ちなみに15年前の冷蔵庫と最新機種ではどのくらいの差があるの?

最新機種冷蔵庫でコストダウン
  15年くらい前の冷蔵庫 最新機種
年間消費電力量 1,380kWh~1,520kWh 220kWh
年間電気料金 30,360円~33,440円 4,840円
月平均電気料金 2,600円 400円

両者を比較すると、「月当たり2,000円のコストダウン」ですね。机上の計算でいくと、ですが。
消費電力が1/6くらいになっているのが驚きですね。冷却技術の開発、断熱材の工夫など各メーカーの努力の賜物ですね。

太陽光発電で電気を賢く

施工事例

東芝太陽光発電 4.8kWシステム藤枝市O様邸
東芝太陽光発電 4.8kWシステム
シャープ太陽光発電 4.68kWシステム静岡市葵区A様邸
シャープ太陽光発電 4.68kWシステム
パナソニック太陽光発電 5.82kWシステム静岡市駿河区T様邸
パナソニック太陽光発電 5.82kWシステム
シャープ太陽光発電 4.75kWシステム静岡市清水区I様邸
シャープ太陽光発電 4.75kWシステム
シャープ太陽光発電 5.44kWシステム榛原郡吉田町I様邸
シャープ太陽光発電 5.44kWシステム
ゆたからんど太陽光発電所 シャープ 3.65kWシステムゆたからんど太陽光発電所
シャープ 3.65kWシステム