Category Archives: 平成26年 2014年の検針票

我が家の検針票 平成26年12月分 太陽光発電のメリット・デメリット

投稿者:

おはようございます♪
地元密着 リフォーム&太陽光発電
ゆたからんどのやまだゆたかです。

今日も私のブログに訪問して下さり
ありがとうございます。

わが家の太陽光発電
(ゆたからんど太陽光発電所)
平成26年12月分の検針票のリポートです。
(計量期間は11月12日〜12月9日の33日間です)

先月の10月分は9月10日〜10月9日の28日間
でした。
前回より計量期間が2日短くなっております。

冬至を含む一年で一番状況が厳しい時でもあります。
また電気自動車が来てから3回目に
届いた検針票でもあります。

中部電力から買った電気代は、

IMG_577317,459円でした。
IMG_5772

電力使用量は857kWh
内訳は
デイタイム            49kWh
@ホームタイム   261kWh
ナイトタイム       547kWh
でした。

電気自動車の充電は料金の安い
ナイトタイムの時間帯で
行っています。
(23:00から7:00のあいだです)

前年同月のナイトタイムの使用量は
414kWhでしたので
プラス133kWhです。
電気自動車導入以外に
ライフスタイルの大幅な変化は
ありませんので、
この133kWhがほぼ電気自動車の
充電にかかった電力量と考えて
良いと思います。

ナイトタイムの電気料金は
13.45円/kWhですので
(高くなりましたね〜)
133kWh×13.45円/kWh=1,789円
となります。

今までガソリン代に月30,000円くらい
払っていたので、
車両燃料費の差額は28,211円!!
劇的な燃料費の削減です(笑)
電気自動車の支払いにあてても
十分お釣りがきます♪
IMG_5775太陽光発電で発電した電気を
自宅で消費し、
余って中部電力に売った電気代、
いわゆる余剰電力の『売電金額』は
4,224円(88kWh)
でした。
IMG_5776

12月の光熱費は
(わが家はオール電化ですので、電力量がそのまま光熱費になります)

電気代-売電金額で

17,459円-4,224円=13,235円
でした。
電気自動車を導入し
三日に一回は自宅で充電しても
ひと月13,225円の電気代で生活できた
ということになります。

ちなみに
太陽光発電とオール電化と電気自動車を
導入する前の
12月の光熱費と車両燃料費は
電気代17,225円
ガス代16,038円
ガソリン代30,000円

合計63,263円

でしたので、

光熱費と車両燃料費の総合効果は、

導入前の費用563,263円から
今月の実質の電気代13,235円を
引いて

63,263円-13,235円
=50,038円
となります。

太陽光発電とオール電化と電気自動車の
導入費用の支払いを引いても
十分おつりがきます。

太陽の恵みに感謝です。

IMG_5125

今月も最後まで読んで頂きありがとうございます♪

太陽光発電のメリット・デメリット わが家の電力検針票 電気自動車導入後二ヶ月目 平成26年11月分

投稿者:

おはようございます♪
地元密着 リフォーム&太陽光発電
ゆたからんどのやまだゆたかです。

今日も私のブログに訪問して下さり
ありがとうございます。

わが家の太陽光発電
(ゆたからんど太陽光発電所)
平成26年11月分の検針票のリポートです。
(計量期間は10月10日〜11月11日の33日間です)

先月の10月分は9月10日〜10月9日の30日間
でした。
前回より計量期間が3日長いですね。

感覚としては
晴れの日が少なかったかな〜と
感じる期間でした。

また電気自動車が来てから2回目の
検針票となります。

中部電力から買った電気代は、
IMG_482817,078円でした。
IMG_4829

電力使用量は828kWh
内訳は
デイタイム            37kWh
@ホームタイム   281kWh
ナイトタイム       510kWh
でした。

電気自動車の充電は料金の安い
ナイトタイムの時間帯で
行っています。
(23:00から7:00のあいだです)

前年同月のナイトタイムの使用量は
357kWhでしたので
プラス153kWhです。
電気自動車導入以外に
ライフスタイルの大幅な変化は
ありませんので、
この153kWhがほぼ電気自動車の
充電にかかった電力量と考えて
良いと思います。

ナイトタイムの電気料金は
13.45円/kWhですので
(高くなりましたね〜)
153kWh×13.45円/kWh=2,058円
となります。

今までガソリン代に月30,000円くらい
払っていたので、
車両燃料費の差額は27,942円!!
劇的な燃料費の削減です(笑)
電気自動車の支払いにあてても
十分お釣りがきます♪
IMG_4832太陽光発電で発電した電気を
自宅で消費し、
余って中部電力に売った電気代、
いわゆる余剰電力の『売電金額』は
6,288円(131kWh)
でした。
IMG_4834

11月の光熱費は
(わが家はオール電化ですので、電力量がそのまま光熱費になります)

売電金額-電気代で

6,288円-17,078円=▲10,790円
でした。
電気自動車を導入し
三日に一回は自宅で充電しても
ひと月10,790円の電気代で生活できました。
ということです。
IMG_3527

ちなみに
太陽光発電とオール電化と電気自動車を
導入する前の
11月の光熱費と車両燃料費は
電気代15,892円
ガス代12,009円
ガソリン代30,000円

合計57,901円

でしたので、

光熱費と車両燃料費の総合効果は、

導入前の費用57,901円から
今月の実質の電気代10,790円を
引いて

57,901円-10,790円
=47,111円
となります。

太陽光発電とオール電化と電気自動車の
導入費用の支払いを引いても
十分おつりがきます。

太陽の恵みに感謝です。

今月は先月にくらべ
外部の無料の急速充電器を
うまく利用できたので、
家庭での充電時間がだいぶ
減りました♪
その分湯船にお湯をはる
機会が増えましので
ナイトタイムの使用量自体は
増えていますが。
IMG_4788.JPG

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

太陽光発電のメリット・デメリット わが家の電力検針票 電気自動車導入後初!! 平成26年10月分

投稿者:

おはようございます♪
地元密着 リフォーム&太陽光発電
ゆたからんどのやまだゆたかです。

今日も私のブログに訪問して下さり
ありがとうございます。

わが家の太陽光発電
(ゆたからんど太陽光発電所)
平成26年10月分の検針票です。
(計量期間は9月10日〜10月9日の30日間です)

先月の9月分は8月12日〜9月9日の29日間
でした。
日数として一日違いですから
はほぼ同じと考えて良いですね。

台風18号19号と連続で上陸した
9月〜10月でした。
そして今回は何と言っても
わが家に電気自動車が来てから
初めての検針票ですので
注目です♪

中部電力から買った電気代は、
IMG_438614,042円でした。
IMG_4385

電力使用量は674kWh
内訳は
デイタイム            23kWh
@ホームタイム   221kWh
ナイトタイム       430kWh
でした。

電気自動車の充電は料金の安い
ナイトタイムの時間帯で
行っています。
(23:00から7:00のあいだです)

9月のナイトタイムの使用量は
186kWhでしたので
プラス244kWhです。
電気自動車導入以外に
ライフスタイルの大幅な変化は
ありませんので、
この244kWhがほぼ電気自動車の
充電にかかった電力量と考えて
良いと思います。

ナイトタイムの電気料金は
13.45円/kWhですので
(高くなりましたね〜)
244kWh×13.45円/kWh=3,282円
となります。

今までガソリン代に月30,000円くらい
払っていたので、
劇的な燃料費の削減です(笑)
電気自動車の支払いにあてても
十分お釣りがきます♪

IMG_4390太陽光発電で発電した電気を
自宅で消費し、
余って中部電力に売った電気代、
いわゆる余剰電力の『売電金額』は
9,696円(202kWh)
でした。
IMG_4388

10月の光熱費は
(わが家はオール電化ですので、電力量がそのまま光熱費になります)

売電金額-電気代で

9,696円-14,042円=▲4,346円
でした。
電気自動車を導入し
ほぼ毎日自宅で充電しても
そして大型の台風が二つも
上陸して
決して天候も恵まれたとは
言えないわけですが、
ひと月4,346円の電気代で生活できました。
ということです。
これってやっぱりすごいですよね♪

IMG_3527

ちなみに
太陽光発電とオール電化と電気自動車を
導入する前の
10月の光熱費と車両燃料費は
電気代14,607円
ガス代7,551円
ガソリン代30,000円

合計52,158円

でしたので、

光熱費と車両燃料費の総合効果は、

導入前の費用52,158円から
今月の実質の電気代4,346円を
引いて

52,158円-4,346円
=47,812円
となります。

太陽光発電とオール電化と電気自動車の
導入費用の支払いを引いても
十分おつりがきます。

太陽の恵みに感謝です。

今月は外部の無料の急速充電器を
うまく利用させて頂きながら
家庭での充電時間をなるべく
減らすべく頑張ります(笑)

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

太陽光発電のメリット・デメリット わが家の検針票 平成26年9月分

投稿者:

おはようございます♪
地元密着 リフォーム&太陽光発電
ゆたからんどのやまだゆたかです。

今日も読んで頂きありがとうございます。

わが家の太陽光発電
(ゆたからんど太陽光発電所)
平成26年9月分の検針票です。
(計量期間は8月12日〜9月9日の29日間です)

先月の8月分は7月10日〜8月11日の33日間
でした。
この4日間の差は大きいですね。

お盆前に台風が来たりして
ずっと快晴、というお天気では
ありませんでしたが
結果はいかがだったのでしょうか。

中部電力から買った電気代は、
IMG_337210,391円でした。
電力使用量は415kWh
内訳は
デイタイム            25kWh
@ホームタイム   204kWh
ナイトタイム       186kWh
でした。

8月も引き続き、さらにシャワー中心の
入浴タイムになってきて
いますので、
ナイトタイムの使用量は
減っています。

IMG_3373

ちなみに前年同月の
電力使用量は、(30日間)
デイタイム            27kWh
@ホームタイム   243kWh
ナイトタイム       205kWh
合計                     475kWh
でした。

今年は一日少ないですが、
それでも少しは節電できていますね。

IMG_3374
太陽光発電で発電した電気を
自宅で消費し、
余って中部電力に売った電気代
いわゆる余剰電力の『売電金額』は
9,552円(259kWh)
でした。
わが家の太陽光発電は2009年7月の設置ですので
余剰電力買取価格は
一番高い48kWh/円です。

IMG_3376

9月の光熱費は
(わが家はオール電化ですので、電力量がそのまま光熱費になります)

売電金額-電気代で

9,552円-10,391円=▲839円
でした。
光熱費ゼロ、というわけには
いきませんでしたが、
ひと月839円の電気代で生活できた、
ということです。
これってやっぱりすごいですよね♪

IMG_2818

ちなみに
太陽光発電とオール電化を導入する前の
9月の光熱費は
電気代16,648円
ガス代6,865円
合計   23,513円
でしたので、

光熱費の総合効果は、

導入前の光熱費22,513円から
今月の実質の電気代839円を
引いて

22,513円-839円
=21,674円
となります。

太陽光発電とオール電化の
設置費用の支払いを引いても
十分おつりがきます。

太陽の恵みに感謝です。

読書の秋
スポーツの秋
そして食欲の秋(笑)
も楽しく賢くエコ、します♪

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございます。

 

太陽光発電 検針票 8月分 平成26年

投稿者:

残暑お見舞い申し上げます♪
地元密着 リフォーム&太陽光発電
ゆたからんどのやまだゆたかです。

今日も読んで頂きありがとうございます。

わが家の太陽光発電
(ゆたからんど太陽光発電所)
平成26年8月分の検針票です。
(計量期間は7月10日〜8月11日です)

前半は梅雨明け前の
期間も入っていますが、
ほぼ、夏真っ只中の検針票です。
結果はいかがだったのでしょうか。

中部電力から買った電気代は、
IMG_2735
10,944円でした。
電力使用量は450kWh
内訳は
デイタイム            13kWh
@ホームタイム   226kWh
ナイトタイム       211kWh
でした。


7月に入り、さらにシャワー中心の
入浴タイムになってきて
いますので、
ナイトタイムの使用量は
減っています。

ちなみに前年同月の
電力使用量は、
デイタイム            20kWh
@ホームタイム   249kWh
ナイトタイム       223kWh
合計                     492kWh
でした。
IMG_2739太陽光発電で発電した電気を
自宅で消費し、
余って中部電力に売った電気代
いわゆる余剰電力の『売電金額』は
12,432円(259kWh)
でした。

2009年7月の設置ですので
余剰電力買取価格は
一番高い48kWh/円です。
IMG_27388月の光熱費は
(わが家はオール電化ですので、電力量がそのまま光熱費になります)

売電金額-電気代で

12,432円-10,944円=1,488円
でした。

つまり光熱費はかかっておらず、
逆に1,488円プラスだったことになります。

IMG_2741太陽光発電とオール電化を導入する前の
8月の光熱費は
電気代16,971円
ガス代5,876円
合計   22,847円
でしたので、
光熱費の総合効果は

光熱費がゼロになって
なおかつプラス1,488円でしたので、

22,847円+1,488円
=24,335円
となります。

太陽光発電とオール電化の
設置費用の支払いを引いても
十分おつりがきます。

太陽の恵みに感謝です。
左より万歳まだまだ暑い日が続きますが、
家族そろって賢く楽しくエコします♪

 

 

太陽光発電 検針票 7月分 平成26年

投稿者:

地元密着 リフォーム&太陽光発電
ゆたからんどのやまだゆたかです。

ゆたからんど太陽光発電所
平成26年7月分の検針票です。
(計量期間は6月11日〜7月9日です)

入梅期間中の検針票ですが、
結果はいかがだったのでしょうか。

中部電力から買った電気代は、
IMG_24439,758円でした。
電力使用量は397kWh
内訳は
デイタイム            14kWh
@ホームタイム   183kWh
ナイトタイム       200kWh
でした。


6月に入り、シャワー中心の
入浴タイムになってきて
いますので、
ナイトタイムの使用量は
減っています。
ちなみにここ三ヶ月の
ナイトタイムの使用量は、
4月403kWh
5月403kWh
6月212kWh
です。
IMG_2444太陽光発電で発電した電気を
自宅で消費し、
余って中部電力に売った電気代
いわゆる余剰電力の『売電金額』は
12,192円(254kWh)
でした。

2009年7月の設置ですので
余剰電力買取価格は
一番高い48kWh/円です。
IMG_24457月の光熱費は
(ゆたからんど太陽光発電所は
オール電化ですので電力量がそのまま光熱費になります)
9,758円-12,192円=▲2,434円
でした。

つまり光熱費はかかっておらず、
逆に2,434円プラスだったことになります。

IMG_2446太陽光発電とオール電化を導入する前の
7月の光熱費は
電気代13,744円
ガス代7,626円
合計   21,370円
でしたので、
光熱費の総合効果は
21,370円+2,434円
=23,804円
となります。

太陽光発電とオール電化の
設置費用の支払いを引いても
十分おつりがきます。

太陽の恵みに感謝です。
IMG_2436この夏も、熱中症には
十分気をつけながら
楽しく賢くエコします。

太陽光発電 検針票 6月分 平成26年

投稿者:

こんにちは♪
地元密着 リフォーム&太陽光発電
ゆたからんどのやまだゆたかです。

ゆたからんど太陽光発電所
平成26年6月分の検針票です。
(計量期間は5月14日〜6月10日です)

太陽光発電に最も適した季節といわれる
5月の発電量が反映されている
検針票と言えます。

中部電力から買った電気代は、
IMG_16179,500円でした。
電力使用量は393kWh
内訳は
デイタイム            10kWh
@ホームタイム   171kWh
ナイトタイム       212kWh
でした。


エコキュートの湯量設定を
変更したので、
ナイトタイム(深夜電力)の
使用量がだいぶ減りました。

ちなみに先月の5月のナイトタイムの
使用量は、403kWhでした。
約半分になりました。
IMG_1618太陽光発電で発電した電気を
自宅で消費し、
余って中部電力に売った電気代
いわゆる余剰電力の『売電金額』は
15,024円
でした。

IMG_16216月の光熱費は
(オール電化ですので電力量がそのまま光熱費になります)

9,500円-15,024円=▲5,524円
でした。

つまり光熱費はかかっておらず、
逆に5,524円プラスだったことになります。
IMG_1623
太陽光発電とオール電化を導入する前の

6月の光熱費は
電気代13,452円
ガス代2,793円
合計   16,245円
でしたので、
光熱費の総合効果は
16,245円+5,524円
=21,769円
となります。

太陽光発電とオール電化の
設置費用の支払いを引いても
十分おつりがきます。

太陽の恵みに感謝です。

IMG_1207
次回は半分梅雨、半分は梅雨明け
の7月の検針票でしょうか。
今のところ降水量少なめ
の梅雨ですので、
どのような数字になるか
楽しみです。

梅雨明けを待ち望み、
楽しく賢くエコします♬

 

太陽光発電 検針票 5月分

投稿者:

こんにちは♪
地元密着 リフォーム&太陽光発電
ゆたからんどのやまだゆたかです。

ゆたからんど太陽光発電所
2014年5月分の検針票です。
(計量期間は4月10日〜5月13日)

中部電力から買った電気代は
IMG_095214,268円でした。
電力使用量は688kWh
内訳は
デイタイム            13kWh
@ホームタイム   272kWh
ナイトタイム       403kWh
でした。

IMG_0953太陽光発電で発電した電気を
自宅で消費し、
余って中部電力に売った電気代
いわゆる『売電金額』は
16,656円
でした。

IMG_09555月の光熱費は
(オール電化ですので電力量がそのまま光熱費になります)

14,268円-16,656円=▲2,388円
でした。

つまり光熱費はかかっておらず、
逆に2,388円プラスだったことになります。

IMG_0957
太陽光発電とオール電化を導入する前の

5月の光熱費は
電気代15,627円
ガス代13,465円
合計   29,092円
でしたので、
光熱費の総合効果は
29,092円+2,388円
=31,480円
となります。

太陽光発電とオール電化の
設置費用の支払いを引いても
十分おつりがきます。

 

太陽の恵みに感謝です。

 

次回は『太陽光発電の季節』
一番好条件の5月の結果が
ほぼ入った計量期間での
検針票となります。

とても楽しみです。

 

梅雨入り前も
楽しく賢くエコします♬


そいうえば

検針票とともに
こんなうれしくない
お知らせも。

IMG_0958エネルギー問題、
本当に真剣に考えなければ
いけない時期に入りましたね。

IMG_0959もっともっと
太陽の恵み
自然の恵みを
活かしていきたいですね♪

左より万歳
今日も最後まで
読んでいただき
ありがとうございます♪

 

 

 

検針票 平成26年 4月分 太陽光発電 売電収入

投稿者:

ゆたからんど太陽光発電所
南東向き・陸屋根・3.65kWシステム
秋から冬にかけて影の影響あり

の平成26年4月分の検針票です。
(計量期間は3月12日〜4月9日です)

中部電力から買った電気代は、
IMG_023413,780円でした。
電力使用量は702kWh
内訳は
デイタイム            34kWh
@ホームタイム   265kWh
ナイトタイム       403kWh
でした。
IMG_0235太陽光発電で発電した電気を
自宅で消費し、
余って中部電力に売った電気代
いわゆる『売電金額』は
12,864円
でした。
IMG_02374月の光熱費は
(オール電化ですので電力量がそのまま光熱費になります)
13,780円-12,864円=916円
でした。

IMG_0236
太陽光発電とオール電化を導入する前の
4月の光熱費は
電気代16,653円
ガス代14,069円
合計   30,722円
でしたので、
光熱費の総合効果は
30,722円-916円
=29,806円
となります。

太陽光発電とオール電化の
設置費用の支払いを引いても
十分おつりがきます。

太陽の恵みに感謝です。

次回は『太陽光発電の季節』
一番好条件の5月の結果が少し
計量期間に入ります。
とても楽しみです。

ゴールデンウィークも
楽しく賢くエコします♪

 

4月から
『太陽光等受給電力量のお知らせ』
から
『再生可能エネルギー受給電力量のお知らせ』
に変わりましたね。
IMG_0238

 

検針票 平成26年3月分 太陽光発電 売電収入

投稿者:

ゆたからんど太陽光発電所
南東向き・陸屋根・3.65kWシステム
秋から冬にかけて影の影響あり
の平成26年3月分の検針票の報告です。
(計量期間は2月13日〜3月11日です)

中部電力から買った電気代は、
IMG_011515,542円でした。
電力使用量は798kWh
内訳は
デイタイム     44kWh
@ホームタイム 314kWh
ナイトタイム  440kWh
でした。
IMG_0113太陽光発電で発電した電気を
自宅で消費し、
余って中部電力に売った電気代
いわゆる『売電金額』は
8,016円
でした。
IMG_01183月の光熱費は
(オール電化ですので電力量がそのまま光熱費になります)
15,542円-8,016円=7,526円
でした。

太陽光発電とオール電化を導入する前の
3月の光熱費は
電気代19,803円
ガス代16,395円
合計36,198円(高いですね〜)
でしたので、
光熱費の総合効果は
36,198円-7,526円
28,672円
となりますね。

太陽光発電とオール電化の
設置費用の支払いを引いても
十分おつりがきます。
家計は大いに助かっています。

太陽の恵みに感謝です。

次回はいよいよ春本番の4月。
来月の検針票も楽しみです。
楽しく賢くエコします♬

 

センター寄りゆたからんど太陽光発電所
南東向き
陸屋根
3.65kWシステム
秋から冬にかけて影の影響あり