Category Archives: 太陽光発電のある柔道場 I様邸 焼津市

太陽光発電のある柔道場♪ 焼津市I様邸ハイブリッド化計画その4

投稿者:

太陽光発電のある柔道場♪ 焼津市I様邸ハイブリッド化計画のリポート、その4です。

今までの記事はこちらになります。

その1
その2
その3

IMG_9823
シャープの単結晶パネル NB-245AB 1枚245Wです。
このパネルが東西南の3面に全部で50枚載ります。

245W×50枚=12.25kWシステム
全量買取制度を利用します。

50枚はなかなか迫力がありますね。

IMG_9863
太陽光パネル荷揚げ中〜♪

IMG_9828

エコキュートの基礎もだいぶ固まってきました。
あと一日養生します。

IMG_9868

パワーコンディショナ
(太陽光発電で創った直流電気を交流電気に換える装置)
も設置完了しました。

IMG_9831
売電メーターを入れるボックスと太陽光ブレーカーも設置完了しました。

IMG_9764

問題発生!!
誤って工事車両が載ってしまい、マンホールのふたが割れてしまいました。
すぐ施主様に報告し謝罪。代替え品を手配。
二次災害がおきないように導線以外のふたと交換。

IMG_9767

およそ2時間後に無事交換完了。
施主様、申し訳ございませんでした。ご迷惑をおかけしました。
業者さん、迅速な対応をありがとうございます。

工事をしていると本当にいろいろあります。
気をつけていても人間ですので、どうしてもミスは起きてしまうことがあります。
もしそうなってしまった場合は、とにかく迅速な報告と対応に尽きます。

IMG_9880
無事に50枚、12.25kWシステムの設置を完了しました。
ありがとうございます。
中部電力との連系(5月27日の予定)がとても楽しみです♪

 

 

太陽光発電のある柔道場♪ 焼津市I様邸ハイブリッド化計画その3

投稿者:

焼津市の太陽光発電のある柔道場の施工リポートです。

IMG_9787

工事も2日目です。
いよいよ今日から屋根上での作業、太陽光パネルを載せる架台を設置していきます。

一日目の記事はこちらです。

IMG_9773

お天気になり、エコキュートの基礎の方も進めます。

IMG_9775

型枠にコンクリートを流し込みます。

IMG_9779

固まれ〜
固まれ〜

IMG_9804

ようやく念願の(笑)『ゆたからんど懸垂幕』も設置させていただきました♪

IMG_9784

まずは30年間お世話になった太陽熱温水器のパネルの撤去から。

IMG_9806

大変にお疲れ様でした!!

IMG_9808

太陽光発電システムの部材には梱包ごとに施主様の名前が入っています。

IMG_9809

こちらは太陽光パネルを載せる架台の『横さん』です。

IMG_9810

IMG_9813

やはり50枚も設置となると少々部材も増えますね。
太陽光パネルの固定金具と支持瓦です。

IMG_9835

支持瓦です。
既存の瓦を外し、垂木と野地板に支持点として固定します。
この上に先ほどの長い『横さん』を取り付けていきます。

IMG_9834

こんな感じです。

IMG_9871

支持瓦を取り付けるために撤去した既存の瓦です。
太陽光パネル50枚設置ともなるとさすがに支持瓦も多くなりますね。
100枚以上ありました。
和瓦は一枚約5kgとのことですので、500kg以上は屋根にかかる負担が減っているのですね。
もちろんこのあと太陽光パネルが載るわけですが、重量が増えるだけ、ということではなく少なくとも-500kgは計算できるわけですね。

IMG_9836

こちらは『配線瓦』です。
太陽光パネルからパワーコンディショナに取り付けるケーブルを、
ここからいったん屋根裏に落として、パワーコンディショナ近辺の軒天から出します。
配線がすっきりしますし、ケーブルの劣化も防げます。
特に多面設置(東面、西面、南面への設置)の場合、どうしても配線ケーブルが棟をまたいでしまう場合がありますので、効果的です。

ただ小さいですが、穴を開けて屋根裏にしまい込みますので、
もちろんしっかりと防水処理もするのですが、
抵抗のある施主様もいらっしゃいます。
事前にご説明をして希望をお伺いしております。

屋根材等の状況によっては配線瓦を施工できない場合もあります。
ちなみに金属屋根は施工できません。

IMG_9794

だいぶ乾いてきましたね。

IMG_9839

太陽光パネルを固定する架台がつきました。

IMG_9841

いよいよ3日目はここに太陽光パネルを載せていきます。

IMG_9848

 

 

 

太陽光発電のある柔道場♪ 焼津市I様邸ハイブリッド化計画その2

投稿者:

おはようございます♪
焼津市I様邸の太陽光発電設置工事のリポート、その二です。

ちなみに前回の投稿、その一、です。

IMG_9731

さっそく今回初登場の
『ゆたからんど懸垂幕』を足場につけさせてもらおうとしたのですが、
小雨模様のため足場がすべりやすくなっており無理せず翌日つけさせてもらうことにしました。

IMG_9738

まずは30年間頑張ってくれた太陽熱温水器の撤去から。
地上の貯湯タンクから撤去を始めます。
屋根の上の集熱パネルは小雨模様のたね翌日に順延しました。

IMG_9741

貯湯タンク撤去中。

IMG_9748

IMG_9752

貯湯タンクが置いてあったスペースにエコキュートを設置します。
当初、台座であった既設のコンクリートは撤去する予定でしたが、状態が良いのでそのまま利用することに。
施主様の要望で、以前大雨で水位が上がった位置以上に基礎を上げて欲しいとのことでしたので基礎はかなり高くなります。

IMG_9756

さし込鉄筋と型枠を設置。
翌日はお天気の予報でしたので、コンクリートの流し込みは翌日の朝一番からに。

IMG_9749

太陽光発電の方も小雨のため屋根上の作業は中止し、電気配線を中心に行いました。

太陽光発電のカラー電力モニターと自立運転時のコンセント、
そしてエコキュートの電源配線です。

IMG_9761

パワーコンディショナ(太陽光発電で創った直流電気を交流電気に換える装置)
は5.5kWのタイプが縦に2台つきます。
高い方のパワーコンディショナの位置はだいたいこのあたりです。

 

IMG_9759

カラー電力モニター、つきました。

IMG_9788

自立用コンセントも施主様の希望の位置につけることができました。

 

自立コンセントとは、

停電時で日中太陽光発電をしていれば一つのパワーコンディショナから最大1,500W(発電の状況によります)の電気を使用することができます。

I様邸はパワーコンディショナが2台つきますので、
最大1,500W×2の電気を使うことができます。

一日目の工事はだいたいこんなところです。

いよいよ2日目からは屋根上でも工事が始まります。

 

太陽光発電のある柔道場♪ 焼津市I様邸ハイブリッド化計画その1

投稿者:

おはようございます♪
梅雨空にもめげずに頑張る(笑)ゆたからんどのやまだゆたかです。

いよいよ工事が始まります。
日本初!?個人の柔道場に太陽光発電を設置。

焼津市I様邸クラブハイブリッド化計画

私の小学校、高校の先輩であり私立高校教諭、I先生の自宅兼柔道場のハイブリッド化計画。

エアコンの設置はすでに終わっており、

(エアコン設置の記事はこちらです♪)

いよいよ太陽光発電システムを設置します。

IMG_9643

前日に周辺の住民の方への挨拶もさせていただき、

まずは足場の設置からです。

IMG_9641

安全な工事を行ってまいります。

IMG_9642

いよいよなんだな~と実感か湧いてきました。

IMG_9658

IMG_9667
約30年間黙々と働いてくれたこの温水器も今回の工事を機に撤去です。

I先生と移設して再利用の可能性もいろいろと探ったのですが、総合的に検討し撤去ということになりました。

30年も使用できたら十分ですよね。
本当にお疲れ様でした。

IMG_9665

いよいよこの屋根に太陽電池を設置します。

東西南の3面に計50枚
12.25kWシステム
全量買取制度を利用します。

IMG_9670

高草山に見守っていただきながら
無事故の工事を行ってまいります。

エアコンのある柔道場♪ 焼津市I様邸 その1

投稿者:

エアコンそして太陽光発電設置とハイブリッドな柔道場を目指す焼津市I様邸の施工リポートです。

まずはエアコンの設置から。
facebookで劇的な再会(笑)をした小学校と高校の先輩が開いている柔道場がその施工場所です。

劇的な再会(笑)の件はこちらから。

その道場は素敵な環境にあります。

IMG_8448

まずはエアコン設置のための電気工事です。

およそ60畳の道場を冷やすので動力電源が必要となります。

IMG_8463

動力を引くための電源工事です。

IMG_8472

エアコンの取付位置に配線を持っていきます。

IMG_8468

IMG_8477

この人が入れない天井裏に配線する時に使ったのがこの道具

IMG_8475

電気屋さんの『如意棒』ですね。

IMG_8479

道具は使用したらもとの位置にちゃんと戻しましょう。
私も気をつけます。

IMG_8490

動力のメーターがつきました。

IMG_8499

ブレーカーも設置完了です。

IMG_8505

次はいよいよエアコン本体の設置工事です。

 

太陽光発電のある柔道場♪ 焼津市I様邸ハイブリッド化計画プロローグ

投稿者:

先日、太陽光発電12.25kWシステム(全量買取制度)でのご契約を頂きました。
ありがとうございます。

IMG_7642

私と一緒に写っているのは施主の伊藤様です。
ご自宅で柔道場を開いています。
一見恐そうに見えますが、実はとても優しい方です(笑)

IMG_0269

実は小学校の先輩なのです。高校も同じだったのですが、まったく接点がありませんでした。
facebookを通じて30年ぶりに再会しました。
まずがその再会に感動しました。

小学校5年生の時、学校対抗の水泳大会の強化選手になぜか選ばれ、これまたなぜか泳いだことのないバタフライをやれ、といわれました。
そのバタフライチームにいたのが6年生の伊藤先輩でした。

正確な数字は憶えていませんが、毎日相当泳いだと思います。
小学校なので25mプールですが何十往復したでしょうか?
家に帰ったらご飯食べてばたんきゅう、泥のように眠りに落ちました。
そんな強化練習が放課後、一ヶ月半くらい続いたでしょうか。

何で僕が?
何でバタフライ?
という気持ちがとても強かったと記憶しています。
小学生としてはかなりきつい練習でした。
でも同級生や伊藤先輩に励まされてなんとか続けられました。

本番の水泳大会は50mプールだったと記憶しています。
その大きさと観衆の多さ(たぶん志太地区の小学校の大会)からの緊張のためなんともめちゃくちゃな泳ぎだったと思います。
手と足がばらばらだったと、泳いでいる自分でもはっきりわかりました。

もちろんどんけつ。
しかもかんり遅れてのゴール。
途中で泳ぐのを止めようかと思いましたが、なんとか最後まで泳ぎました。
会場からも頑張れ!頑張れ!と声援を頂きました。

5786191-part-of-corridors-of-public-swimming-pool-sport-swim-pool-for-competition

なんで僕だけ?こんな苦しい思いを・・・
恥ずかしくてそして悔しくてゴールしたあと泣きました。

でもこの水泳大会の練習のおかげで小児ぜんそくがおさまりました。
というかほぼ完治しました。
それまでは発作が起きると2〜3日学校を休んでいました。しかも頻繁に。

それがこの水泳大会を境にぜんそくの発作がほとんど出なくなったのです。
これには驚いたことを憶えています。
なにしろあのきつい水泳の練習よりもさらにきつく、辛かったのが、夜中のぜんそくの発作でしたから。

今あらためて振り返ると意味のある水泳大会だったんだな〜と思います。
理不尽な(笑)指導、バタフライをやれ、と言ってくれた担当の先生に、仲間に、先輩に感謝です。

話が完全に脱線してしまいました。
そんなこともあって伊藤さんのことは30年経っても記憶の書庫から簡単に引っ張りだすことができました。

30年経ってこのタイミングでの再会、本当に不思議な縁に感謝です。
さらにいっしょに仕事までさせてもらえる、本当にありがたいことです。

これから伊藤さんの柔道場への太陽光発電設置の様子をリポートしていきたいと思います。